TOP > 退職金・年金関連のニュース・トピック > 個人型確定拠出年金(iDeCo)の加入者拡大に企業はどう対応すべきか?

お役立ち情報

退職から人事制度を組み立てるサイト「クミタテル」 > お役立ち情報 > 退職金・年金関連のニュース・トピック > 個人型確定拠出年金(iDeCo)の加入者拡大に企業はどう対応すべきか?

個人型確定拠出年金(iDeCo)の加入者拡大に企業はどう対応すべきか?

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
個人型確定拠出年金(iDeCo)の加入者拡大に企業はどう対応すべきか?

掲載日:2019年1月17日

確定拠出年金法の改正によって2017年から個人型確定拠出年金(iDeCo)への加入対象が広がったのをきっかけにiDeCoの加入者は大幅に増え、2018年8月には100万人を突破しました。iDeCoは個人の意思により、自分で手続きを行って加入する制度ですが、会社員のiDeCoへの加入にあたっては企業側にも対応が求められます。

 

 

> 個人型確定拠出年金(iDeCo)の加入者拡大に企業はどう対応すべきかシリーズの記事をもっと見る

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

お問い合わせ

資料ダウンロードやメルマガ登録、お問い合わせは、 各フォームよりご連絡ください。

お電話からのお問い合わせはこちら

03-5501-3798

03-5501-3798

退職金や企業年金に関する情報が満載

コンテンツ更新情報のピックアップ、退職給付会計・企業年金・退職金に関連したオリジナルのQ&Aなどの情報をメールマガジンにて配信しています。

メルマガ登録フォーム

退職金に関する資料をダウンロード

退職給付制度・会計について、初心者でもわかりやすく解説した基礎知識から業務業務を進めるのに役立つ内容まで、体系的に学べるライブラリーをご提供します。

資料請求ダウンロード

ご質問やお問い合わせはこちら

資料ダウンロードやメルマガ登録、サービス内容に関するご質問やご不明な点などがありましたら、こちらよりお問い合わせください。

問い合わせする