1. 退職から人事制度を組み立てるサイト「クミタテル」
  2. サービス紹介
  3. 退職金・年金制度コンサルティング

退職金・年金制度コンサルティングRetirement Plan Consulting

IICパートナーズは、退職金・企業年金のコンサルティングファームとして制度設計や導入支援を行う専門家集団です。
退職金制度の設計・導入支援はもちろん、退職給付債務の計算など、退職金制度に関連して企業が対応を必要とする分野について幅広くサポートいたします。

Win-Winの制度設計サポート

企業も退職者もWin-Winの制度設計をサポート

退職金はあまり従業員の目にとまるような報酬制度ではありませんが、同意手続きの際には正確な説明を求められるため、制度変更前後の有利・不利が浮き彫りになります。
退職金制度が変えられること自体に不満を持つ従業員も少なくありません。
従業員に退職金の改訂を理解させ、納得してもらうためには、数値などの定量的な要素よりも、定性的な“そもそも論”と“目的の整理” が必要不可欠です。

項目例 説明
理想の在籍期間は? 従業員に望む在籍期間によって、退職金制度の枠組みが変わります。
自己都合退職時の減額率を大きくしたり、給付額のピークを定年時に持ってくるなどの対応は人材の保持には効果を発揮しますが、早期退職を促したい場合には逆効果です。
どうしたら従業員は喜ぶか?
安心するか?
退職金は在籍率のバランサーであり、給与や賞与と同じく人事報酬の一部です。
そのため、現役の従業員が喜び、仕事に対してのモチベーションが上がらなければ見直す意味がありません。
若年層の在籍率が低ければ退職金よりも、他のインセンティブ型報酬の方が効果を発揮するかもしれません。
給付水準は? 退職金は、従業員が会社から受け取る“最後の報酬”です。
去り行く従業員に、どれぐらいの退職金を渡したいと思いますか?

せっかく、退職金を改訂するので、見直しを機に、退職金を用意している意味を“伝える”努力をしていきましょう。

こんな課題・お悩みをお持ちの方におすすめです

  • 定年を延長する予定だが、退職金・企業年金制度を合わせて見直したい
  • 企業再編があったが退職金・企業年金制度の見直しを行っていない
  • 人事制度を見直す予定だが、退職金・企業年金制度についても合わせて見直したい
  • 財務上のリスクを軽減させるためにDC への移行を検討したい
  • 制度変更を検討しているが財務的な影響をシミュレーションした上で検討したい

退職金制度コンサルティングの特徴

特徴

01

中立的な設計

IICパートナーズでは、「中立的なコンサルティングを提供する」ということを重視しています。
中立的なコンサルティング会社だからこそ、真に企業の立場になったコンサルティングサービスが提供できるとの考えより、お客さまにとって、ひいては、お客さまの従業員にとって、最適な退職金制度の構築に向けたコンサルティングを行います。

中立的な設計

特徴

02

きめ細やかな対応

退職金・企業年金制度に関する課題やあるべき姿は、個々の企業によって千差万別です。
このため画一的にサービスを提供するのではなく、個々の企業ごとに最適なサービスを提供していくことに重点を置いています。
企業のご担当者さまと十分なコミュニケーションを取りながら、個別のニーズにもきめ細やかに対応します。

きめ細やかな対応

特徴

03

経験豊富な実績

600社を超えるクライアントの退職金・企業年金制度に関わってきた経験から、さまざまな制度の事例を熟知しており、豊富なノウハウを蓄積しています。
これらの経験・ノウハウを活かし、退職金・企業年金制度についてお客さまが抱えるいかなる課題も解決するべく全力を尽くします。

経験豊富な実績

IICパートナーズからのご提案

退職金制度の見直しに向けて、まずは、現状分析を行い、関係者で見直しの方向性を共有することをご提案します。

  • 逆算的に現状の退職金の実態から、どういう目的を持った退職金なのか整理します。
  • 世間の標準的な給付水準と現行の退職金の給付水準の違いも把握する必要があります。

第1フェーズは現状分析及び基本設計として、そもそも論の整理と、現行制度の給付水準を把握するほか、世間水準との比較も行います。

サポート内容

  • 退職金制度の特徴と退職金原資の準備方法の分析及び整理(目的整理)
  • 現行の退職金制度の給付水準及び算定方法の把握
  • 新退職金制度の設計案と給付モデルの提示(ハイ・ミドル・ロー)
  • 見直しポイント・検討課題の抽出整理
  • 外部積立制度の選択に関する助言
  • ※本サービスは貴社が主体的に退職金改定に取組むことを前提としています。
  • ※サービス提供期間は3か月間を予定しています。
  • ※ミーティングは月1~2回(計3~5回)程度とし、期間の延長や給付水準の試算追加などは別途費用をご相談させていただきます。
  • ※当社が作成する成果物は社内で検討ツールとしてご活用いただけます。

事例のご紹介

退職金・年金制度コンサルティングサービスを導入いただいた企業様の事例を紹介します。

サービスの流れ

Flow

サービス開始までの流れや、コンサルティングサービスの流れを説明します。

よくある質問

FAQ

契約に関すること、コンサルティング内容などで、よくいただく質問と回答をまとめています。

お問い合わせ

資料ダウンロードやメルマガ登録、お問い合わせは、 各フォームよりご連絡ください。

お電話からのお問い合わせはこちら

03-5501-3798

03-5501-3798

退職金や企業年金に関する情報が満載

コンテンツ更新情報のピックアップ、退職給付会計・企業年金・退職金に関連したオリジナルのQ&Aなどの情報をメールマガジンにて配信しています。

メルマガ登録フォーム

退職金に関する資料をダウンロード

退職給付制度・会計について、初心者でもわかりやすく解説した基礎知識から業務業務を進めるのに役立つ内容まで、体系的に学べるライブラリーをご提供します。

資料請求ダウンロード

ご質問やお問い合わせはこちら

資料ダウンロードやメルマガ登録、サービス内容に関するご質問やご不明な点などがありましたら、こちらよりお問い合わせください。

問い合わせする