TOP > 退職給付(企業年金・退職金)制度改正高年齢者雇用安定化法 > 改正高齢者雇用安定化法に伴う退職給付(企業年金・退職金)制度の改定 -1- 背景

お役立ち情報

退職から人事制度を組み立てるサイト「クミタテル」 > お役立ち情報 > 退職給付(企業年金・退職金)制度 > 改正高齢者雇用安定化法に伴う退職給付(企業年金・退職金)制度の改定 -1- 背景

改正高齢者雇用安定化法に伴う退職給付(企業年金・退職金)制度の改定 -1- 背景

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
改正高齢者雇用安定化法に伴う退職給付(企業年金・退職金)制度の改定 -1- 背景

掲載日:2014年1月28日

経過措置について

老齢厚生年金(報酬比例部分)の支給開始年齢引き上げのスケジュールを受け、継続雇用の年齢の経過措置が設けられ、<労使協定により対象者を選別できる基準を定め、64歳又は65歳まで継続雇用する制度を導入している>企業には経過措置の適用が認められています。経過措置の内容は以下のとおりです。

期間 支給開始年齢 継続雇用の年齢
2013年4月1日から2016年3月31日まで 61歳 61歳
2016年4月1日から2019年3月31日まで 62歳 62歳
2019年4月1日から2022年3月31日まで 63歳 63歳
2022年4月1日から2025年3月31日まで 64歳 64歳

次回以降、退職給付制度に与える影響について考察していきます。

> このシリーズの記事をもっと見る

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

お問い合わせ

資料ダウンロードやメルマガ登録、お問い合わせは、 各フォームよりご連絡ください。

お電話からのお問い合わせはこちら

03-5501-3798

03-5501-3798

イグジットマネジメント!ニュース

イグジットマネジメントについての最新情報やお役立ち情報、対談記事などをメールマガジンで自動受信できます。

メルマガ登録フォーム

お役立ち資料をダウンロード

イグジットマネジメントや退職金制度の「困った」「知りたい」を解決する資料を無料でダウンロードできます。

無料資料ダウンロード

ご質問やお問い合わせはこちら

資料ダウンロードやメルマガ登録、サービス内容に関するご質問やご不明な点などがありましたら、こちらよりお問い合わせください。

問い合わせする