TOP > コラム確定拠出年金(DC)退職金 > 確定拠出年金の受け取り方の伝え方

お役立ち情報

確定拠出年金の受け取り方の伝え方

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
確定拠出年金の受け取り方の伝え方

企業型確定拠出年金の特徴の 1 つに、受け取り方を柔軟に選択できる点があります。いつから受け取りを開始するか、年金と一時金の受取割合をどうするか、年金の支給期間や受取回数をどうするかなど、ライフプランに合わせて細かく指定することができます。

しかし実際には全額を一時金で受け取るケースが圧倒的に多く、柔軟に選択できるという特徴は活かされていません。その理由はいくつかありますが、年金で受け取る場合の選択項目が非常に多く、それに対する十分な説明やフォローがないために、最も選びやすい一時金での受け取りを安易に選択しているケースも少なくないと考えられます。

今回は、社員がライフプランに合わせた確定拠出年金の受け取り方を選択できるようにするために何を伝えるべきかを考えていきます。

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

お問い合わせ

資料ダウンロードやメルマガ登録、お問い合わせは、 各フォームよりご連絡ください。

お電話からのお問い合わせはこちら

03-5501-3798

03-5501-3798

退職金や企業年金に関する情報が満載

コンテンツ更新情報のピックアップ、退職給付会計・企業年金・退職金に関連したオリジナルのQ&Aなどの情報をメールマガジンにて配信しています。

メルマガ登録フォーム

退職金に関する資料をダウンロード

退職給付制度・会計について、初心者でもわかりやすく解説した基礎知識から業務業務を進めるのに役立つ内容まで、体系的に学べるライブラリーをご提供します。

資料請求ダウンロード

ご質問やお問い合わせはこちら

資料ダウンロードやメルマガ登録、サービス内容に関するご質問やご不明な点などがありましたら、こちらよりお問い合わせください。

問い合わせする