1. 退職から人事制度を組み立てるサイト「クミタテル」
  2. サービス紹介
  3. 定年延長・雇用延長に向けた現状診断サービス

定年延長・雇用延長に向けた現状診断サービス Analysis

「人生100年時代」を勝ち抜く競争力の確保に向けて

高年齢社員の雇用で
こんなお悩みありませんか?

  • 人材確保のため、高年齢社員も積極的に活用していく必要があるが配置や処遇をどのように行えばよいか?
  • 高年齢社員のモチベーション向上のため、処遇を改善したいが、限られた原資の中で人事制度や退職金制度をどうしたらよいか?
  • 70歳までの就業確保というが、65歳までの雇用制度も整っていない中でどこから手を付ければよいのかわからない
  • 高年齢社員の活用の一方で、組織の新陳代謝を図るためには若手登用の機会を確保する必要がある

クミタテルの現状診断で課題がわかります

現状診断の特徴

  1. 15年後、10年後の人員構成と人件費が把握できる
  2. 2高年齢社員に期待する役割が明確になる
  3. 3人事・退職金制度の改善ポイントが明らかになる

現状診断をおすすめする理由

60歳定年を迎える社員に対して、会社としてどのような機会や選択肢を用意すべきか、
現状診断をもとに大きな方向性を定め、取り組むべき課題を明確にしていきます。

社員の選択肢のイメージ 定年延長の主な制度設計パターン

私たちについて

定年延長・雇用延長などに特化した
イグジット・マネジメント専業コンサルティング会社

クミタテル株式会社

私たちは、人生100年時代といわれる長寿社会において、雇用とキャリアの出口戦略であるイグジット・マネジメントを推進し、企業と個人が活躍し続けられる社会の実現を目指しています。

人材マネジメントについてもイグジット・マネジメントの観点を取り入れ、新たな時代にふさわしい制度を構築・運用していくことが求められます。クミタテルは、それぞれの企業にマッチした人事サイクルの確立と、社員のキャリアの自律につながる制度の構築を支援します。

向井洋平

代表取締役社長

向井 洋平

1978年生まれ。京都大学理学部卒業後、大手生命保険会社を経て2004 年にIICパートナーズ入社。2020年7月、クミタテル株式会社設立とともに代表取締役に就任。大企業から中小企業まで、業種を問わず退職金制度や高年齢者雇用に関する数多くのコンサルティングを手掛ける。日本アクチュアリー会正会員・年金数理人、日本証券アナリスト協会検定会員、1級DCプランナー、AFP0。著書として『確定拠出年金の基本と金融機関の対応』(経済法令研究会)ほか。

定年延長・雇用延長制度再構築のステップ

5~10年後をイメージし、社員構成が本格的に「定年延長・雇用延長」する前に 運営・改善までのサイクルを回しておくことが重要です

  • 現状分析

    ✔︎ 現行制度の設計内容や運用状況の確認

    ✔︎ 人員構成、人件費の将来見通しの確認

    ✔︎ 高年齢社員の職務や期待される役割の整理

  • 方針策定

    ✔︎ 定年延長・雇用延長後の社員のキャリアパスの検討

    ✔︎ 定年延長の有無や制度改定の方向性について比較検討

    ✔︎ 制度再構築の基本方針策定

  • 制度設計

    ✔︎ 等級 (コース) 制度、評価・報酬制度の設計

    ✔︎ 定年 (雇用) 延長後の退職金制度の設計

    ✔︎ 財務インパクトの検証、制度改定案の確定

  • 導入

    ✔︎ 新制度の導入に向けた手続き、社員コミュニケーション

    ✔︎ 制度運営を効果的に行うための研修プラン等の策定

  • 運営・改善

    ✔︎ 制度運用状況のモニタリングと問題点の改善

現状診断の流れ

  • 資料のご準備

    分析作業に必要な諸規程や社内資料、人事データをご準備いただきます。

  • ヒアリング

    経営計画や人事上の課題、現行制度の内容や運営状況等についてヒアリングを行います。

    ヒアリング
  • 診断結果ご報告

    ご提出いただいた資料、データ、ヒアリング結果をもとにレポートを作成し、報告会を行います。

    レポートご報告

現状診断のご相談はこちらから

現状診断の内容

定年延長・雇用延長制度再構築のファーストステップである現状分析を行うことで、対応すべき具体的な課題を明らかにし、その後の方針策定や制度設計、導入までの道筋を立てます。

項目 内容
高年齢社員の職務・役割に関する項目
  • 現在の高年齢社員の職務・役割と60歳前からの変化
  • 職場 (現場) や上司から期待される職務・役割
  • 経営計画の観点から期待される職務・役割
人員構成・人件費に関する項目
  • 5年後、10年後の人員構成と総額人件費の見込み
  • 人員構成の観点から見た高年齢社員に期待される役割
  • 高年齢社員の処遇改善、その他の施策に振り向けられる原資の確保
制度設計に関する項目
  • 高年齢社員の雇用形態、人事処遇制度と60歳前からの変化
  • 退職金制度の現状と公的年金等を含めた60歳以降の収入水準
  • 高年齢社員に期待される職務や役割との整合性

現状診断サービスの詳しい資料を見る

よくある質問

Q

どのような資料を用意すればよいですか?

A

経営計画や組織、職種に関する資料、人事諸規程、人事制度に関する社内説明資料、在籍社員のデータ等をご準備いただきます。

Q

ヒアリングではどのようなことを確認しますか?

A

経営計画や人事上の課題、現行制度の内容や運営状況、人員構成や人件費の将来見通しの前提となる採用計画などについて確認します。

Q

診断結果を受けた後の対応についてもサポートを受けられますか?

A

対応方針の策定や制度設計のコンサルティング、新制度の導入支援などのサービスをご用意しております。

サービスの流れ

Flow

サービス開始までの流れや、コンサルティングサービスの流れを説明します。

よくある質問

FAQ

契約に関すること、コンサルティング内容などで、よくいただく質問と回答をまとめています。

退職金・企業年金の現状診断サービスはこちら

現状分析から制度設計、導入支援、そして研修まで。
退職金や企業年金から人事制度まで高度な専門性を持つ私たちに
あらゆることをご相談いただけます。

 

現状診断

退職金・企業制度の調査・分析

退職金・企業制度の調査・分析

退職金制度の見直しに向けて、まずは、現状分析を行い、関係者で見直しの方向性を共有することをご提案します。

定年延長・雇用延長に向けた調査・分析

定年延長・雇用延長に向けた調査・分析

経営計画や人員構成の観点から現状分析を行うことで、対応すべき具体的な課題を明らかにし、シニア雇用制度の方針策定や職務・制度設計に活かします。

 

制度設計

退職金・企業年金の制度設計

退職金・企業年金の制度設計

退職金制度の設計をはじめ、金融機関との折衝の他、導入にあたっての規程作成や社員説明などについても支援を行います。社員にとっての魅力と持続可能性を両立した制度の構築を支援します。

定年延長・再雇用制度の設計

定年延長・再雇用制度の設計

70歳までの就業確保が求められる中で、雇用とキャリアの出口を見据え、それぞれの企業にマッチした人事サイクルの確立と、社員のキャリア自律につながる制度の構築を支援します。

退職金・企業年金の導入サポート

企業向け確定拠出年金の導入支援

一度、確定拠出年金を導入すると見直しや変更には煩雑な手続きが待っています。導入検討時に、今だけではなく将来にわたって継続して制度を維持できるか、多角的に検討し、支援します。

 

社内研修

教育研修体系の再構築

教育研修体系の再構築

最大限効果を上げるために、将来の従業員の年齢構成をシミュレーションし、教育研修体系の再構築します。

キャリア教育・ライフプラン教育

キャリア教育・ライフプラン教育

ミドル層・シニア層向けの教育体系を見直し、生産性向上はもちろん、安心して長く働ける企業としてのブランディングにつなげていきます。結果的に採用にも効果的です。

お問い合わせ

資料ダウンロードやメルマガ登録、お問い合わせは、 各フォームよりご連絡ください。

イグジットマネジメント!ニュース

イグジットマネジメントについての最新情報やお役立ち情報、対談記事などをメールマガジンで自動受信できます。

メルマガ登録フォーム

お役立ち資料をダウンロード

イグジットマネジメントや退職金制度の「困った」「知りたい」を解決する資料を無料でダウンロードできます。

無料資料ダウンロード

ご質問やお問い合わせはこちら

資料ダウンロードやメルマガ登録、サービス内容に関するご質問やご不明な点などがありましたら、こちらよりお問い合わせください。

問い合わせする